まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

おさんぽ

めずらしくマメにブログを更新中

しかし!内容は日曜日のものですが。。



気持ちの良い気候の中をみんなでお散歩ですよ~♪





画像 3034

涼しくなったら じじの足取りは軽い軽い♪
どんどん歩きますよ~。





画像 3035

らいちはおトイレが終わるまでは、慎重にクンクン♪





画像 3033

影が入っちゃった~。





画像 3031

じじ : パパしゃん、らいち~~~、こっちだよぉ~~~





画像 3043

くんくんくん・・・じじ兄ちゃんのかほりをチェックちゅう



画像 3042

じじは 感情がすぐ顔に出るタイプですな





画像 3040




本日もご訪問いただきまして ありがとうございました



[ 2010/09/30 09:56 ] じじ&らいち | TB(0) | CM(5)

ここだよ、わんわん!

じじちゃんが カーテンのすそを頭にかぶりながら
お外を眺めて風を感じています。

気持ちいいねぇ~♪


画像 3014


すると・・・



画像 3020


やってきました!!雷太郎


じじに向かって「ぅわん!ぅわぉん!!」と 猛アピール!

でも、残念ながら想いは届かず。。
じじちゃんは去年くらいからすっかりお耳が聞こえなくなりましたのよ~。
もう おじいちゃんだからねぇ

らいちは、なんとかしてこっちを向いて欲しいのよね。
じじに怒られたってなんだってくじけない!
かまってほしくてしょうがないのです。


画像 3028

らいちの尾っぽの毛も こんなに生えましたよ~
これからもっと伸びるのが楽しみです。






* * * 先週のおやつ * * *


画像 3038

キャラメルクリームを作りました。

これをケーキ生地に練りこんで・・・


画像 3015

『キャラメルバターケーキ』

これまた濃厚なお味で、ちょっとクセになりそうです♪




拍手ページにコメントをくださいました方へ

保護当時から、ずっとらいちを見ていてくださったのですね。
ありがとうございます。
らいちは新しい犬生を楽しく過ごしてくれていると思います。
らいちから我々家族はたくさんの幸せをもらっています♪
また遊びに来てくださいね!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おそろい♪

今朝、お弁当用のご飯が炊き上がっていなかった!!
昨夜 炊飯器のタイマーのスイッチを入れ忘れたらしいです。(たまにやります)

慌てて「お急ぎコース」で炊いたら間に合いました♪

でも、じじ&らいちのお散歩にいっしょに行く時間がなくて
今朝はパパちゃんに行ってもらいました。
(2ワンになってからは 朝はいつもみんなで行っています)

窓から見たら、マジメなお顔で歩く じじとらいち発見


画像 3009

可愛い~~~~い



すっかり秋らしくなり、やっと裁縫する気分になり
じじとらいちのおそろいのお洋服を作りましたよ~♪


画像 3000

撮影協力:じじさん


ずいぶん前に買った(そういうこともよくある)お気に入りの生地。
お豆の模様ですよ

じじとらいちは同じサイズで大丈夫みたい♪

体重はじじの方が1キロも重いのですが、らいちは毛の量が多くて
モコモコしているので じじと大きさが変わらなく見えます。

毛があるとまったく分からないのですが、シャワーで濡らすと細長い胴体で
お顔もすごく小さくて、アンヨが長~い らいちくん
ちょっとシーズーらしからぬ体型なんですよね~~~。


画像 3002

画像 3029


おそろいで着せると やっぱり可愛いわ


ちなみに、四角い敷物 (カフェマット、とは言いがたい) も2枚分作りました♪
いちごちゃん模様の縁取りです。 
色合いが渋い!!

[ 2010/09/27 10:09 ] handmade 服 編み物 | TB(0) | CM(6)

らいち 再検査

昨日、らいちは通院の日でした。

血液検査の結果、高すぎたALPの数値が下がっていました!


画像 2997


ALP  943 (9/8) → 616 (9/21)  (正常値は300以内くらい)


まだまだ正常値の倍はあるのですが、肝臓のお薬が効いたみたいです。
つまり、やはり肝臓に問題があったのだろう ということでした。

ずっと抗生物質を飲んでいるので、それが肝臓に影響したのか?と
先生に聞きましたら、らいちが飲んでいるのは腎臓で処理するタイプのもの
らしいので、今回はそうではないみたいです。
肝臓が一番影響を受けるのはステロイド剤だそうです。

ここまでいい感じに下がったので、さらに正常値に近づくことを期待して
もう2週間 肝臓のお薬を飲んでもらうことになりました。


画像 2967


まずは体調をしっかり整えようね
がんばろう、らいちゃん!!





余談ですが・・・


昨日、ワタクシは○○歳の誕生日でした。


画像 3001画像 2999

ダンナさまからのプレゼントは、
と~ってもおいしいケーキと、嵐のライブDVD
ありがとう~~、へっへっへ♪

大切な親友からは、これから寒いときに大いに活躍する素敵なストールが 
郵便で届きました
毎年、心のこもったカードと一緒にプレゼントを送ってくれるんです。 
本当にありがとう



21日付けの「365カレンダーのワンコ」 →→→
我が家のじじちゃんなので、さかのぼってぜひ見てくださいませ♪♪
よろしくお願いします

じじ 再検査

金曜日に じじの再検査に行きました。

腎臓の数値結果は、横ばいでした。。


画像 2993


BUN  58・9(8/28) → 58.4(9/4) → 52.8(9/18)   (正常値は4.8~31くらい)

CRE  1.7  →  1.6  →  1.9  (正常値は0.2~1.6くらい)

GPT  120(8/28) → 54(9/18)   (正常値は13~53くらい)   


肝臓の数値(GPT)も高くなっていたのですが、そちらは
一時的なものだったらしく 下がっていてホッとしたのですが。。


じじは変わらず食欲もあり シニアワンコらしく元気にしています。


もう2ヶ月ほど前のことなのですが・・・

実は、らいちのトライアルが始まる前日に じじは痙攣発作を起こしました。
その前日に通院で診てもらったばかりで、安定していたのですが・・・。

ぐっすり眠っているな~と思ったら、突然手足をジタバタして
(夢を見ているときなどに手足を動かすのとは様子が違った)
「じじ!じじ!」と、そっと体をさすり しばらくしたら落ち着き・・・
時間にして ほんの数分の出来事だったのですが
その後はしばらくお座りの体勢でぼー・・・っとしており
お口の中を見たら歯茎などが真っ白で、貧血状態になっていたのです。。

とってもびっくりして恐かった。

実家で暮らしていた柴犬のつくは、晩年心臓発作を何度か繰り返していたので 
それと重なり本当に恐かったのです。。



今年の猛暑で、じじの心臓に相当な負担がかかってしまい
そのために 腎臓や肝臓にも影響してしまったのかな・・・。
心臓を守るために、腎臓が代わりに頑張ってくれているのかもしれない。
心音や肺などは安定しています。


画像 2980


先生に 点滴しなくて大丈夫か?と聞いたのですが
数値が上がっていたら点滴しようと思ったけど、横ばい(多少下がったけど)
だったので、充分に注意しながら 今後の様子を見ていくことにしよう、
となりました。



画像 2979


じじが今のままで、苦しかったり痛かったりがないのなら・・・
食欲もあるし、楽しくお散歩も行くし 快便だし
大嫌いな病院で辛い治療をするよりも このままの方がいいよね?

きっと また良くなるからね


じじとコツコツ頑張ろうと思います。


画像 2971
     ↑ らいち                  ↑ じじ










ケアグッズ

11日で らいちが家族になってから2ヶ月が経ちました。

最初のころと比べるとずいぶんと体力も着き 個性も出て
色んなことに慣れたり、覚えたりしてくれています。
一所懸命にこちらの愛情に答えてくれます。
その姿が本当に愛しいです。

可愛い可愛い 我が家の雷太郎くんです

(パパちゃんが じじに向かってワンワンとやかましい らいちを
雷太郎と呼ぶの



さて、話は変わりますが
我が家のワンコケアグッズを色々と勝手にご紹介


じじもらいちも、トリミングはワタクシがやっているのですが
その道具一式はこちらです。


画像 2931

上ふたつは人間用です。爪切りと 先が丸い小さいハサミです。
ワンコ用の爪切りだと、じじがとっても嫌がってしまうので
いつからだったか 人間用(100均で購入のもの)でやりましたら
比較的我慢して切らせてくれます。 
嫌がるためと、人間用のものではいっきにパチンとはいかない形なので
時間がかかるため、数日かけて少しずつ切っています。

らいちは、お手入れ自体ほとんど経験がないと思うので
最初は少し恐がっていましたが、慣れてしまうと じじよりも
とってもいい子に爪を切らせてくれます。

スキバサミと仕上げバサミは、それなりのお値段がしたためか
とても使い勝手が良いです。
主にお顔周りや頭は これでやっています。

バリカンは体全般に使っています。足の裏とかも。
これは家庭用のペット用バリカンで、なかなか良いのですが
プロ用のが欲しいなぁ~・・・きっとよく切れるんだろうなぁ~・・・と。。
とっても欲しいのだけど、、。
でもね、、お値段がねぇ~~~。 3万とかするのでねぇ・・・。

おうちでのトリミング、ふたりともおりこうにさせてくれます




画像 2929

こちらは歯磨きグッズ。

ワンコ用の歯磨きチューブは ほとんど使ってません。
とくに意味はないけど、なんとなく。。

上2本の歯ブラシは人間用です。
最近、一番下のワンコ用のを買ったのですが、これもなかなか気に入ってます。
じじたちには ちょっとヘッドが大きいのが残念なのですが
今はほとんどこれで磨いています。

らいちも、最初は恐がっていた歯ブラシも
やはり慣れると どんどんおりこうにやらせてくれるようになってます

じじは、歯磨きのときに側に来て おりこうにお座りするのに
お口は開けてくれません。。 好きなのか?嫌いなのか??はてな?
心臓に負担のない程度に できる範囲で歯ブラシしてあげています。





画像 2927

はい、こちらは過保護グッズのシリコンスプーン

我が家のお坊ちゃまおふたり様とも お食事時には
このスプーンでお食事をお口に運んで差し上げておりますの。


きっかけは、じじが食事を取らない時だったかなぁ。
食べさせると食べてくれたときだったと思います。

おじや風の柔らかご飯は 前歯のないじじには食べにくいらしく
これであげると ま~、上手にパクパクと食べます

私がひとりであげるとき、じじに先にスプーンであげて その間
らいちにはひとりで食べてもらうのですが
やっぱり食べさせてもらう方がいいのか、時々お顔を上げて
お口を あ~~~んって開けて運んでもらうのを待ってるのが 
とっても可愛いの~~~





画像 2930

過保護グッズ、その2。

じじの腎臓疾患で、病院の先生が
「飲みすぎるのは注意だけど、水を飲まないのも腎臓に負担だよ」と。

でも、じじってめったに自分でお水を飲まないので 先生に
「シリンジ譲ってくださいますか?」といいましたら

「シリンジよりこっちの方が与えやすいかもよ」とくださったの♪
(でも、これってなんていうの??)

おかげでじじちゃん、時々これで水分補給してあげられます。



画像 2951
上手に飲むじじちゃんの横には・・・


画像 2954
じじに向かって吠える ナゾの雷太郎


画像 2956
「もういらな~い」になると、お口を閉じてそっぽを向きます。






 
[ 2010/09/16 11:36 ] じじ&らいち | TB(0) | CM(7)

前向きに・・・

台風が日本列島を通過し、朝晩はぐっと涼しくなりました。

台風の被害に遭われた地域の方々にはお見舞いを申し上げます。。
ここ富山にも上陸すると言われていましたが、逸れてくれたようです。


画像 2912

画像 2913
種を蒔くのが遅かったので、今頃満開の朝顔ちゃんたち♪ びゅーてふぉー♪


さて、ちょっと長いお話になりますが・・・


実はらいち、昨日手術の予定でした。
でも、血液検査の結果心配なところがあって 延期になりました。

何の手術かといいますと、ひとつは去勢手術。
これは迷ったのですが、じじに対する「大好き」執着がとても強くなり
心臓の悪いじじへの負担の軽減のためと
何よりもらいち自身が欲求不満になって とても不憫なために 
去勢をした方がいいだろうと決めました。 
今後起こりうる前立腺などの病気の予防にもなるでしょう。

画像 2914
お昼ね らいちゃん♪


それより優先する手術は 抜歯です。

らいちの歯根に、なんらかの原因でばい菌が入り炎症を起こして膿を持ち
皮膚表面にまで穴を開けて、そこから膿が出ていました。
『歯根膿瘍(しこんのうよう)』という病気なのだそうです。
らいちは、歯肉炎も起こしていないし 歯石もそれほど着いていないし
その部位の歯のぐらつきもないので、この病気になるのはとても稀なのだそうですが
保護前の状態を思うと、ばい菌が歯根にまで入り込んでしまう環境だったと
考えられるのかもしれない。。

らいちの右目下あたりの皮膚から膿が出たり少し落ち着いたりを
保護していただいたときから ずっと繰り返しています。

画像 2916
肉球間の毛をなかなかカットさせてくれない、らいちゃんのアンヨ裏♪


細菌の繁殖を防ぐために、うちに来てからもずっと抗生剤を服用していますが
病気を何年放置されていた状態か分からないために なかなか落ち着かず
主治医とずっと相談を重ね 抜歯が最適な処置だろう、となりました。
らいち自身は痛みなども感じていない様子なのが救いです。。


画像 2921
長ーーーい らいちゃん♪



らいちの体力向上や、ここの生活や環境に慣れるまで待つことと
猛暑を避けて手術しようとなっていて 本当は昨日・・・だったのですが
延期になりました。

血液検査で、ALPの数値がとても高く 全身麻酔が心配なために
万全を期してからにしよう。。となりました。
この数値は よく変動もするらしいのと、もともと高いコもいるらしいのですが
らいちは保護犬なので、それまでの検査のデータがないため分からず。。
抗生剤を服用していたことも原因になるのかな・・・?
2週間、肝臓の薬を服用して 大丈夫となったら手術になる予定です。


らいちの右のお目目、眼軟膏や点眼をずっと続けているにもかかわらず
赤みや目ヤニが常に出続けている状態なのですが、歯根膿瘍もかかわっているのでは
ないのかなぁ・・・と、これは私個人の思いです。

画像 2900
「ちょっと!アタチひさびさよっ!!」な、ぽーちゃんとらいちゃん♪



全身麻酔での手術、、とってもとっても心配し過ぎて お腹を壊した私は
動物病院のに駆け込んだ。。(ま、よくあることですが・・・)
延期になって、ちょっとホッとしたりして。

らいちが これからもっともっとも~~~っと幸せに元気に暮らせるように
一歩、一歩、乗り越えていかなくてはならない試練なのかしら、、。
らいちも、私も。

画像 2923
ヘソ天らいちゃん♪




そして、じじは。。

毎月受けている血液検査で、今年になって ずっと調子が良かった腎臓の数値が
ここにきてまた急に悪くなってしまいました。
BUNの数値が、正常値の倍。。
一週間後の再検査でも変わりませんでした。

じじ自身はなんら変わらず元気に過ごしており、涼しくなった最近は
お散歩の足取りもとても軽くなって むろん食欲もモリモリです。

今のところ様子見ということになり、点滴などもしていません。

思い当たることがひとつ。。
歯磨きガムを じじとらいちに ほぼ毎日あげ始めていたこと。
これが嗜好性が高かったみたい・・・じじは大好物でした。
もしかしたら、これが腎臓に負担だったのかなぁ。。
歯磨きの他、歯のために、、と思っていたのですが。。反省
今はおやつ禁止にしています。

*追記* 
腎不全の持病のあるじじにとって、味の濃いおやつは腎臓に負担かも?ということで
決して歯磨きガムが悪いものではありません。言葉が足らずにすみません!

今は、日々の食事をよりいっそう注意しながら過ごしているところです。
2週間後に再検査になります。



・・・と、こんな感じで心配事が重なっている日々ですが
前向きに考えていきたいと思っています。


長い文章にお付き合いくださり ありがとうございました





スッキリらいち

お風呂あがりのらいちで~す♪


画像 2906

画像 2905

暑いから扇風機で乾かそうね~♪

お風呂上りには「アルプスの少女ハイジ」の子ヤギのユキちゃんみたいに
ぴょんぴょん跳ねるらいちゃんがいました!!

ヨチヨチ歩きしかできなかった らいちだから、そんな姿をみて
ずいぶん筋肉が付いて元気になった~って 心底嬉しかった・・・


ぴょんぴょんを動画に撮りたかったけど失敗
これ↓は歩く姿です。


[広告] VPS






興奮して、じじ兄ちゃんにかまってほしくて わふ!わふ!言うらいちと
それが気に入らなくて鬼のような形相のじじを撮りたかったのですが
カメラを向けたらふたりとも、おとなしくなってしまいました。


[広告] VPS




今日も30度超え・・・
熱中症に注意しましょう。。

[ 2010/09/04 12:39 ] らいち | TB(0) | CM(3)