まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

じじとトリミング

じじは 金曜日にトリミングサロンに行ってカットしてもらいましたよ♪


画像 829

やっぱりカットしたては このポワンポワン尾っぽがたまりません




画像 830

今回は短めにカットしてもらいました。
ひとまわり体がちいさくなっちゃったねぇ~。




画像 826

でも、お顔はりりしくなります。
この まんまるなお耳が好きです♪








ここからは 昨日のお写真
お休みの日はパパちゃんも一緒です。


本日の超・萌え萌えじじちゃん連続第2弾!!(私的に、ですけどぉ~)


画像 832

画像 833


はぁぁぁ~~ なんて可愛いのでしょうか?!(←ただの親バカなのでゆるしてちょ♪)

パパちゃんに向かってちょっと小走りしたの~。
なんか子犬ちゃんみたいでしょ~? 





お友達の柴犬ちゃんの女のコ、ペロちゃんに会ったよ♪

画像 823

ビジンさんです



画像 822

こうしてみると、つくとじじが一緒にいるみたいだなぁ~。。





画像 828
太陽がまぶしいでつ!

むんむんさまなお口でぇ~♪






画像 831

帰り道は途中からパパちゃんに抱っこです






  ----------------





ここからとても長いです・・・


実はじじ、トリミングをしてもらった金曜日の夜9時ころ
ちょっと呼吸困難みたいになってしましました。。

逆シャックリといわれているものでしょうか?息を吸うときに
「ガーッ、ガーッ、ガーッ」とアヒルが鳴くようになるものです。 喘息のようなものかなぁ。。
気管が狭くなることでそういうシャックリが出やすくなるそうなのですが
じじはたま~にですが、なります。 寝ていて突然なるときもあります。
それから、自宅でシャンプーしているときに うっかりお鼻から水が入ってしまうと
このようになるのですが、いずれも20~30秒ほどでおさまります。

でも、金曜日の夜はとても長く 2~3分は続いたと思います。
とっても苦しそうで、なかなか止まらないので 吐き気まで出ていました。
私はひとりでかなり動揺してしまい、病院に電話しようにも もう終わっているし
じじの体を支えてあげながら、「大丈夫、大丈夫だよ」 と 声をかけてあげること
しかできませんでした。

やがてやっとおさまったら じじはケロッとして、何事も無かったように
「おやつ、ちょーだいな♪」 になっていました、、。


念のため、夜中に利尿剤を飲ませたら 土曜日の朝までぐっすりでした。
お散歩前にまた苦しそうになってしまいましたが、これはすぐに治まりました。
それから本日の月曜日まで、もう逆シャックリは出ていません。


・・・推測なのですが、、。
シャンプーの時にお鼻から水が入ってしまったのではないかな~、、と思っています。
いままで 一度お鼻から水が入ると、そのときだけでなく 次の日くらいまで
この逆シャックリがでてしまうことがあったのと、ガーッ、ガーッの音が
いつもより水っぽい音でしたので そんな風に思ってしまいました。


以前も、トリミング後にそういうときがあったので お鼻に水を入れないように
お願いしたことはあったのですが 毎回はお願いしていませんでした。
それでもトリマーさんは、注意しながらシャンプーしてくださっていたと思います。

シーズーちゃんはマズルが短いから、お水がお鼻から入りやすいですものね。
それに、じじは高齢なので 体を元の状態に戻す機能事態が
弱まっているのかもしれないです。


今回のことで、色々考えて やはりそろそろじじは、自宅でのシャンプー&カットのみに
していかなくてはいけない年齢と体力なのかなぁ・・・と感じました。
自宅のほうが リラックス度は比較にならないくらい高いですものね
それに、カットものんびりと数日に分けてやればいいし♪
いいバリカンとハサミが欲しいわ~~


おっと、すごく長い文章になってしましました

じじは、逆シャックリが出たとき以外は と~~っても元気です!
ご心配おかけしました。。
ちなみに先週は通院もありましたが じじの体調は安定継続中です


画像 834


最後まで読んでいただき ありがとうございました

[ 2009/06/08 14:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)
2~3分(T_T)
あの苦しそうなのが2~3分も続いたのですねv-409
吐き気までもよおして、じじ君くるしかったのねん。そんな様子を見ているsanaさんもどんなに辛かったか。あれが始まると、本当に手がなくて、ただただ体をさすりながら治まるのを待つしかないですよねぇ。空気を抜かれてぺっちゃんこになるペットボトルを想像しちゃいますv-409

でも、しっかりホームドクターsanaさんの判断で利尿剤で排出できたんですねe-278

トリマーさんも気を付けてるとは思いますが、外見が元気だから少々の事ではそんなに大事になるとは思わないですよね。毛の長さやスタイルを伝えるのと同じで、毎回伝えてもいいと思いますよv-392じじ君スタイルですv-426
でも、器用なsanaさんならママトリもすぐ上手になりそぉv-333
チーズはお顔周り大嫌いだしぃ、かのんは爪を切らせてくれないしぃ・・・シニアにはママトリに慣れてもらわなきゃいけないですねぇ。。うぅこれからの課題だわぁv-393

それにしても、お見事な尾っぽのポンポンだわぁv-10
ま~るいお耳も好き!チーかのは毛のボリュームが無いから、アレを作るのは難しいらしいです。

お耳がルンルンe-343跳ねてて、
可愛くて可愛くてぇv-347お気持ち分かりますぅ。どんどんなっちゃいましょう、親バカバカボンv-286
[ 2009/06/08 17:03 ] [ 編集 ]
怖かったですね
じじさんも苦しかったね
何より心臓が弱いじじさんの心臓が
お湯で流すタイミングと呼吸のタイミングもあるのかも知れないですね。
チェリーも自宅シャンプー中にあるんです
シャワー(もちろん弱弱)でほっぺから目の下を流してる時に、プイッて顔を向けた瞬間に鼻から吸ってしまって
鼻をお口で吸ったんですが、奥まで吸い込んでて…
背中や胸や喉元をさすったりトントンしたりする位しか出来ませんでした
その後、スポンジを使うようにしたのですが、大反省です


じじさんの綿菓子さん大好きです
babyフェイスのじじさんのイメージにぴったり
[ 2009/06/08 19:48 ] [ 編集 ]
あっ、うちもすぐにそうなります。
私がお風呂に入れてる時とか(注意してるのですけど)
たまに自分でお水を飲んでてなったり。
どうする事も出来ないので見守るだけです(T-T)
そっか~・・・心臓の弱いじじちゃんだったら
心配ですよね~(><)
うちも何かあったら怖いので老犬になってきてからは
動物病院で運営してる美容院に行くようにしました。
お医者様が診察してからカットしてくれるので、少し安心です^^。
じじちゃんはお母さんがカットしてくれるんだったら安心ね~^^♪



[ 2009/06/08 20:01 ] [ 編集 ]
ふろまあじゅさんへ☆
はい、、なんかとっても恐怖でした。。
背筋が凍る思いでした。なんえ時間が長かったものでv-406 
本当…ペットボトルの空気が抜けていく感じですよね。

利尿剤は、今回のでは直接関係無かったかもしれないのですが、肺にも負担がかかって
お水が溜まったら怖いと思ったので 予防に飲ませてみたんです。
次の日の朝は、そのおかげでチッコの量が多かった~。
でも、それ以来あの苦しいのがおさまったので良かったです。

はい、次回はトリミングの際に しっかり伝えてお願いしたいと思っていますv-390

ママトリが上手にできたらいいですよねぇv-331
一度プロの方に、手取り足取り教えてもらいたいなぁ。

じじの爪切りは挑戦したことないです!ふろまあじゅさん、すごいわe-420 
これでも、つくちゃんe-134の爪はカットしていたのだったわ、私。。
でも、なんかじじには臆病になってますぅ~。爪カットや肛門絞りは、
病院にお願いしてもいいですよねe-68

えへへへへ~。
は~いe-320親ばかボンで参りましょう♪♪

ご心配ありがとうございました。


[ 2009/06/08 20:03 ] [ 編集 ]
びんちぇさんへ☆
そうなんです、、とっても怖かったんですv-404
そう、心臓がどうにかなってしまって酸欠で倒れてしまうんじゃないかって…
最悪なことを考えてしまいました。。

シェリーちゃんも経験ありますか。。
びんちぇさん、お鼻をお口で吸ってあげたんですね!!そのとっさの判断と行動に感心しました!
私はオロオロとするだけで、思いもよらなかったもの、、。
うちでシャンプーのときお湯で流すときは 頭やお顔まわりはスポンジで注意しながら
やるんですけど、それでも ちょっとお顔が動いたときに入ってしまったりするんですよねv-409 
そうですね、呼吸のタイミングもありますよね。
もっともっと注意しながらシャンプーしなくちゃなぁ。。

びんちぇさんに綿菓子尾っぽを気に入ってもらえて嬉しいわe-76

ご心配ありがとうございました。

[ 2009/06/08 20:14 ] [ 編集 ]
びんちぇさんへ☆
およよ?!
チェリーちゃん、と打ったはずが シェリーちゃんとなってました。。

ごめんなさい、チェリーちゃん&びんちぇさんv-435
[ 2009/06/08 20:17 ] [ 編集 ]
Reiさんへ☆
リクくんもなりますかぁv-409
鼻ペチャわんこさんは、どうしてもなりやすいのでしょうね。
じじは寝ているときに突然なることが多いかな。。
あの姿は苦しそうで 見ているのも辛いですよね。
背中をトントンしたりしてすぐにおさまるときもあるのに、このときは時間が長かったです。。

リクくんは 動物病院併設のサロンに行っているのですねv-331
じじもそうしてあげたいなぁ。 安心感が違いますよね!
この辺は そういうサロンも病院もないのですよ~。
カット、勉強しなくちゃな~って思ってます。

シニアワンコには、色々気をつけてあげなくてはいけないことがありますね。

ご心配ありがとうございました。
[ 2009/06/08 20:26 ] [ 編集 ]
おはようございま~っす^^
あっ、そうですね~。
うちのリクも寝てて突然なることもありますぅ~(涙)
あとジャーキーの大きいのを丸ごと飲み込んで同じような感じに(涙)
あの時は「リクが死んじゃうぅ!救急車を呼んで~~:って叫んで家族に呆れられました(^^:)

シニアになってくると突然何があるかわからないので断る美容院もあるそうです(T-T)
私もカットの勉強しなくっちゃ~~。
自分でやってあげられれば、それが一番ですよね^^
あっ、すみません~~。
こちらからリンクをお願いしなくちゃいけなかったのに・・・。
もう喜んで、よろしくお願いしまっす!
こちらもリンクさせてくださいね~(>▽<)


[ 2009/06/09 10:30 ] [ 編集 ]
Reiさんへ☆
ありがとうございます♪
早速リンクをさせていただきました~e-76

じじもあります!ガムが短く柔らかくなって、奥のほうの歯で噛んでたら
飲み込み、のどに詰まってしまって、、。
わりとすぐに「ゴックン」ってなったけど、あの時も血の気がサーっと引きましたv-404
それからは必ず手で持って与えています、、。
なので、叫ぶお気持ちは痛いほど分かりますよぉ!!

本当に、特にシニアになると なにがあるか分からないですね。。


 


[ 2009/06/10 08:19 ] [ 編集 ]
怖いぃぃぃ
じじさん、可愛い~可愛い~v-9
ベビーフェイスゥ~~~v-345
超ラブリーーーe-266e-266e-266

…なんて思いながら記事を読み進めていったら、、
こ、怖いです。。。

なっつもしょっちゅう、何にもなくてもそれになるの。
この前はお散歩途中の大きな国道の信号を渡ってる途中でv-404
抱っこしてダッシュv-29v-355
背中をさすって、声をかけるしか出来ないからね。。。
ホント、なっつ以上に私が青くなっていたと思いますv-399
なっつは風を受けて、鼻が乾燥してもなるんですよ。
去年の夏、扇風機を正面から受けるとよくやっていましたv-406

このことは獣医さんに何度も相談してるんだけど、、
年齢を重ねると、人間と一緒で気道に入った異物を出すのに、
上手く出来なくなるらしいです。
酷くなると、気道虚脱になるから、
時々気道のレントゲンを確認するようにしています。

しかも2~3分なんて、sanaさん、よく泣かなかったねぇ。。。
私だったら、泣きながら、もっとパニックになっていたかもです。マジで。

sanaさんのカット!頑張って、私にも教えてください!
トリミングは、シャンプーなしっていうのはダメなのかしらね?
毛を立たせないとカット出来ないって聞くから、ダメなのかな???
[ 2009/06/10 12:07 ] [ 編集 ]
コロニャンさんへ☆
もちろん泣きましたよ~…。泣きながらパニックでした。。震えました。
お財布から動物病院の診察券出して電話しようとしたり、でもじじを支えなくちゃ
ならなくてじじの背中さすったりたたいたり、、でも治まらなくてv-409
「じじをたすけて、たすけてお願い…」とも言ってました。。
じじがちょっと歩いたら、体勢が変わったせいかやっと治まったんですよ!!
時間は、もしかしたらもっと短かったのかなぁ。。でも、2、3分より長くも感じましたv-394

なっちゃんもやはりなりますか、、v-406
辛そうなんですよね。怖いですよね。見ているほうも息苦しくなりますよね。。
そうなんですよね、突然になります。
いまじゃ、それになりそう!ってときも分かるようになりましたよ…。
どうすることもできないんだけど。。

はい、私も何度も先生に相談しています。
じじの先生も、やはり高齢になってくると気道が狭くなりやすいと言っていました。
気管虚脱ではないですか?と聞いたことがあるんですけど、そうではないみたいなのですが…。
このシャックリが出ないようにしてあげる方法はないんでしょうかねぇ、、。
先生からは、頻繁に起こるようなら教えてくれといわれています。
じじは毎日 心臓のお薬といっしょに気管拡張剤も飲んでいるのですが、この薬の量を
増やすことで楽になるのかな…?今度聞いてみますね。

コロニャンさんもいっしょにカット頑張りませんこと?! うふふふ~e-266

[ 2009/06/10 15:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。