まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

入院点滴治療 4日目

昨日は治療が始まって 4日目でした。

半日入院での治療も、少しずつは慣れてきたのか
鳴く(泣く)時間も少し減ったようです。
それでも 迎えにいったときのお顔は、涙やらでグチャグチャになってて
健気に治療を頑張っている姿に 毎回涙が出てしまいます。。


昨日は朝から雨で、なんとなくテンション低めのじじ。
ご飯もほんの少しですが残してしまいました。。
こんな体調のときでも おトイレ外派のじじは
お外に連れ出さないといけないのが とっても可哀想なのですが
アンヨが濡れるのが嫌ながらも、お外でチッコを済ませて病院に行きました。


でも、病院のケージの中でもチッコをしているみたいで
我慢はしてはいないようなので その点はよかったと思っています、、。




今朝は ご飯もモリモリと食べてくれて
なんとか雨に濡れずにおトイレ散歩にも足取り軽く行き、おトイレも良好!
今日も 9時~夕方6時までの点滴を頑張っています!!





たくさんのコメントをいただいています。

じじへの心からの応援メッセージを 本当に本当に、ありがとうございます。
皆様からの元気玉の数々、ありがたくいただきます!
お返事を出来ぬままで申し訳ありません・・・お許しください。

私は元気です!食事もしっかり取っています。
じじの病気に立ち向かうために 今するべきことはなにかを
本やネットで調べています。
なかなか手ごわい相手で 厳しいようなのですが・・・。



今月30日に 我が子になって丸4年になるじじ。
推定年齢13歳になります。
もしかしたら 13歳よりも上の年齢かもしれません。
立派なシニアワンコ、体のあちこちに 色んな不調が出る年齢なんですよね。
上手にお付き合いしながら これからもじじが穏やかに過ごせるように
じじと一緒にがんばります!



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する