まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

ありがとう

多くの方々から、メッセージ・供花をいただいています。
とても慰められています。

本当に本当にありがとうございます。



ブログにコメント・拍手コメントをくださった方々にも
少しずつですがお返事を書きますので、気長にお待ちいただければ
嬉しく思います。


みんな じじとらいちが繋いでくれたかけがえのない縁です。


このブログは、じじとのお散歩風景であふれています。
じじとの思い出日記のように始めたのがきっかけのブログ・・・


あ~あ、じじとお散歩したいなぁ・・・
会いたくて会いたくてたまらないよ・・・





5月12日、火葬場に行く前に 家族写真を撮りました。

父ちゃんの腕の中で ただぐっすりと眠っているだけのような
可愛い可愛いじじちゃん。。



みんなで




   * * * * * * * * * *




日曜日、らいちがうちに来て初めて 
痙攣発作を起こしてしまいました。。


よく寝ていると思ったら、顔を上げた時の目の焦点が定まっていなくて
「おかしい!」と思ったすぐあとに、手足の痙攣が起こって
口から泡も吹いていました。。
発作は1~2分間くらい続いたかな。


獣医師に診てもらったところ てんかん発作かどうかはなんとも言えず。
前庭疾患とも考えられるが
脳の老化と心臓病が起因とするのが有力か、と。


年齢とともに心臓病が少しずつ進行しています。
らいちもね、おじいちゃんなんだよねぇ。。


脳と心臓の血流を良くするために、まずは漢方薬で様子を見ることに。


まだあまり元気はないし、めまいがするみたいで
目をよく見るとゆらゆらしている。
歩き方も、なんだかふらふらです。
発作は起きていません。

食欲もガッツリあるので、酷い症状ではないのかな。


じじ兄ちゃんがそばにいなくなり、一番ストレスを感じているのは
らいちなんだと思う。
それに、母ちゃんの感情も伝わってるよね。。

ごめんね、らいち。

一緒に、少しずつでも元気になろう



読んでくださりありがとうございました。
[ 2013/05/23 09:51 ] じじ&らいち | TB(0) | CM(6)
naomika
sanaさん、お辛い中、ブログをアップしてくださってありがとうございます。
私もsanaさんのブログを読み返しています。
信州でも富山でも今のところでも、
いつもじじくんは張り切ってお散歩してましたね。
虹の橋でも、お友達と仲良く歩いているのかな。
きっと美味しいものをたくさん食べているんでしょうね。

らいちくん、大変でしたね。
たしかに、らいちくんはじじ兄ちゃんが大好きでしたから、
じじ兄ちゃんがいなくなったのはショックだったでしょう。
それで余計な症状まで出てしまったのかもしれないですね。
でも、食欲があるのは何よりだと思います。
漢方薬が早く効きますように。
sanaさんもお身体、大事になさってくださいね。
[ 2013/05/23 13:17 ] [ 編集 ]
sanaさん、まだ気持も落ち着かないと思いますが、らいちちゃんも、状況を受け入れるのに時間ががかると思います。じじちゃんの、いない生活、みんなの反応、それなりに感じているはず。
はなも、一緒に育ったまるが、突然いなくなった時から、性格は変わりました。
そして、家に帰るたびに、走り回って探していました。まるも若いうちから、痙攣で苦しみました。
薬で、肝臓の数値が、驚くほどの数値になりました。
8歳ってワンコにとっては年なのですかね。少しずつ気をつけないといけないのですね。
sanaさんも、無理しないで下さいね
[ 2013/05/24 22:21 ] [ 編集 ]
らいちくん、大丈夫ですか?
いつも一緒にいたじじくんがいなくなり、らいちくんもどうしちゃったんだろう?っていうストレスもあったかもしれませんよね。
人間だって、わんこだって同じですよね。
らいちくんが、早くいつものように元気になりますように。

家族写真、とっても素敵です。
じじくん、ホントにパパさんのお膝で普通に寝ているようですよね。
お写真から温かさが伝わってきて、涙が出てきます。
sanaさん、ありがとうございます。
[ 2013/05/27 08:04 ] [ 編集 ]
naomikaさま
いつも気にかけてコメントをくださり感謝します。

らいち、ちょっと大変だったのですが
今は入院中ですが快復中です。

じじのこと、どっぷり悲しむ時間もない状態です!
でも かえって前に進めていいのかな?
らいちはかなりショックでストレスだったみたい。
らいちのために、母ちゃんしっかりしなくちゃ!です。
[ 2013/05/30 09:02 ] [ 編集 ]
sumikaさま
らいちにとって、じじがどれほど大きな存在だったかが
今回のらいちの病気でわかりました。。
これからは私が じじの分もしっかりと守って
らいちをサポートしていこうと 心新たになりました。

はなちゃんにとっても、まるちゃんはかけがえのない
存在だったのですね。
ワンコ同士の絆って、人間では計り知れないのかもしれませんね。

いつもありがとうございます。
[ 2013/05/30 09:07 ] [ 編集 ]
かっくんねぇねさま
らいちの病気、強いストレスが発症の要因の一つとあり・・・
らいちにとってのじじの存在がどんなに大きかったのかと
思い知らされました。

まだ入院中ですが、回復に向かってます。

家族写真、じじ眠ってるみたいでしょう?可愛いでしょう?

ちなみに ぽーちゃんもいるんだけど
どのくらいの方たちが気付いてくださってるかなぁと
想像してます。ふふふ。

ありがとうございました。
[ 2013/05/30 09:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する