まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らいち入院中

27日の夜、らいちが夜ごはんを食べている途中で様子がおかしくなり
二回目の痙攣発作を起こしてしまった。

3~5分くらい続き、その後はもうろうとしながらも落ち着いた。


少し経つと、うろうろ落ち着かない様子だったけど
残りのご飯を見せると がっつり食べた。


夜中12時を過ぎて、まだなんとなく落ち着かない様子のらいち。
でも、私の布団に連れて行き なでなでしながらとなりに寝ると
やっと眠り始めた・・・


しかし、一時間後くらいの 夜中の1時半頃に、もぞもぞとしだし
また様子がおかしいとみていると、また痙攣発作が起こってしまった・・・


激しい痙攣は5分ほどで治まったものの、それでもまだ痙攣が断続的で
一時間たっても落ち着かず、危険と感じたため
夫が 夜間救急動物病院に電話し、車で連れて行った。


救急センターに到着すると(3時頃)3人ほどの獣医師が駆けつけてきて
すぐに処置を始めてくれた。


血液検査・尿検査・レントゲン・エコー検査・心電図
脊髄神経と脳神経の検査?・・・


色々検査してもらい、多くの問題は見つかったけど
発作の原因は色々と考えられる状態だった。


血液検査で、電解質の数値がかなり乱れていたために
点滴治療しながら じじのかかりつけの動物病院が開くのを待ち
(らいちも時々診てもらっていたのと、救急センターと連携している)
朝一でそこに移動した。


すぐに入院点滴治療に入った。
そして、甲状腺と副腎のホルモン検査をやってもらった。



29日、ホルモン検査の結果 らいちは『アジソン病』との診断が下った・・・



獣医師から、処置がはやくで良かった と。
遅かったら命に係わる病気だ と言われた・・・




まだ安定するまでは入院だけど、相変わらずご飯はがっつり食べているようで
「ご飯が食べられると回復も早いよ~、大丈夫だね」って言われている。





DSC_0167.jpg

初日の午後の面会のときは、ずっと眠っていた。。



DSC_0166.jpg


DSC_0194.jpg





DSC_0195.jpg

二日目の 午前の面会のときは、お食事後でまだ足りなそうだった。
ぽや~んといいお顔になっていた!



DSC_0202.jpg

午後の面会のときは 食事中で、またがっついていた~!




らいち、頑張ったね!!
本当に本当に偉かったね!!

じじ兄ちゃんが守ってくれたね!!






  * * * * * * * * * * * * *




ずらずらと経緯を書いてしまいましたが
らいちの病気のことなど また改めて書きたと思っています。



犬のアジソン病は難病で、一生涯お薬を飲み続けることにはなりますが
上手にお薬でコントロールしていけば 現在は寿命をまっとうできる
病気ではあるようです。


病気のこと、勉強せねばっ!!





これから面会に行ってきます






[ 2013/05/30 08:54 ] らいち・アジソン病 | TB(0) | CM(14)
sanaさん
ご無沙汰しております。
頑張ったじじ君のご冥福をお祈りしています。
可愛い子たちが旅立ってしまい、悲しすぎてなかなかコメントができませんでした。
そして、らいち君の病気もビックリです。
早く退院できるといいですね。
難病のようですが、上手く病気と付き合ってらいち君長生きしてね。
いつか、アラPと会えるといいな。
[ 2013/05/30 10:10 ] [ 編集 ]
sanaさん、大丈夫ですか、お疲れではないですか?
らいちちゃんご飯は、食べているとのことで、体力は大丈夫ですよね。
sanaさんも、食べるのだけは食べてくださいね。
ワンコもしっかり感情があるのですよね、らいちちゃんは多分普通以上に感じるのでしょうね。
だったらsanaさんが、しっかりらいちちゃんに笑ってあげてください。らいちちゃんはsanaさんの
、笑顔できっと安心するでしょうから。
お薬でコントロールできるのだから、大丈夫よ。
[ 2013/05/30 15:47 ] [ 編集 ]
らいちくん、アジソン病だなんて……。驚きました。
でも、sanaさんとご主人の対応が早くて何よりでした。
これからずっと投薬治療ということになるのでしょうけれど、
逆にいえばお薬さえ合えば、またきっと落ち着いた生活が送れるようになると思います。
早く症状が落ち着いて退院できますように。
sanaさん、お身体大丈夫ですか?
梅雨入りで体調を崩しやすいと思います。
お身体くれぐれも大事になさってくださいね。
[ 2013/05/30 17:33 ] [ 編集 ]
いつも ご様子拝見していました。
何も ごあいさつ しなくて ごめんなさい。
私でさえ じじくんの 面影を 探してしまうような時期ですのに・・・
らいち君 大変でしたね。

家の 9さいの リコは 5さいになる 1ヶ月前に アジソン病になりた。
その時のリコは 突然時間勝負の状態に なってしまいました。
リコは あれからまる4年。 
個人輸入のフロリネフで バランスをとり 元気にすごしております。
何か お役に立てますことがありましたら・・・と 思っております。

じじちゃん 不安も 恐怖も なく  本当に 家族の 絆の中で 眠ることができたんだなぁ・・・と 

sanaさん 
アジソンは お薬で バランスがとれれば 元気に すごせます。
一昔前と違って 方向を間違えなければ 生きてることを楽しめます。
お医者さんの 文献も 出てきて 手にも入ります。
もし お入用でしたら おっしゃってください。
発症から 7年過ごして ランを おもいきり 駆け回って ニコニコしている子も いますよ。 
[ 2013/05/31 01:03 ] [ 編集 ]
こんばんは。
らいちくん、大丈夫ですか?
勉強不足で…、アジソン病、初めて知りました。
でも、早い処置ができて、本当によかったです。
らいちくんのお顔も少しずつ元気になっている感じがしますし、入院ももう少しですね。
一日も早く退院出来ますように。
sanaさんも無理しないように、お身体、気をつけて下さいね。
[ 2013/05/31 19:13 ] [ 編集 ]
こんばんは。
らいちゃん、具合はいかがですか?
らいちゃんは、じじくんにとって大切な弟。
きっと心配しいると思います。

日「らいちゃん、早く病院に行くことができて、よかったデス。
じじくんとらいちゃんとぽーちゃんのママさんも、
お体、気を付けてくださいデス。」

お薬が、らいちゃんのからだにしっかり合って、
らいちゃんが、これまでと同じように暮らせるよう、祈っています。
[ 2013/05/31 21:17 ] [ 編集 ]
らいちんぐさん
祝!退院。
[ 2013/06/01 12:01 ] [ 編集 ]
yokoさま
コメントありがとうございます。

じじへメッセージをありがとうございます。
本当ですね・・・今年は可愛い子たちが天国に
いってしまって。。

らいちはおかげさまで退院できました。
お薬の量が安定するまでしばらく通院ですが
今のところ調子は悪くない様子ですので
このまま安定してくれるといいなと願います。

私もアラPくんに会いたいなぁ!!
[ 2013/06/03 09:21 ] [ 編集 ]
sumikaさま
私の心配までしてくださり ありがとうございます。
らいちのためにも しっかり体力作らないと!と思います。
らいちもですが、私もしっかりご飯食べていますっ!

ワンコの感受性は人間が思う以上のものなのだなと感じました。
とくにらいちは、うちに来た時からじじ兄ちゃんが大好きで
いつもクンクン匂いを感じながらついて歩いて・・・頼っていました。

はい、らいちに笑顔で接します!
[ 2013/06/03 09:26 ] [ 編集 ]
naomikaさま
驚かせてしまってごめんなさいね。
らいち、無事に退院できました。
体調もいまのところ落ち着いています。
お薬の調整をしながら、もっと元気が取り戻せると
いいなぁと思います。

私のことまで気にかけてくださりありがとうございます。
寝不足が続いていて、時々めまいやら頭痛がありますが
まぁ持病みたいなものですから、休めるときは
しっかり休んでいます。らいちと一緒にごろごろします。

いつもありがとうございます。

[ 2013/06/03 09:31 ] [ 編集 ]
pinomamaさま
らいちの病気がわかった時、すぐにpinomamaさんの
リコちゃんを思い浮かべました。
以前いただいたコメントを読み返していました。

じじへのメッセージ、ありがとうございます。
本当はもっともっと一緒にいたかった、と・・・エゴですね。
じじは立派に旅立ったのだから褒めてあげたいです。


リコちゃん、元気に過ごしているのですね!
なんて心強いのでしょう!本当に本当に嬉しいです。
お薬と上手に付き合えば寿命をまっとうできると
頭ではわかっていても心配でしたから。。
でも、たくさんの元気なコたちがいるとわかって
本当に心強い!

もしもよろしければ、色々と教えていただけませんでしょうか?

らいちの獣医師も、薬の量が安定したら個人輸入をすすめて
くださっています。ただ、病院と同じものが見つからなくて
何が良いのか・・・悩んでいます。

お医者様の文献もあるのですね。
医学も日々進化しているのですよね!

もうらいちが苦しむ姿はみたくない・・・
安心して暮らしてほしい・・・それだけです。

希望がもてるメッセージをありがとうございます。
[ 2013/06/03 09:50 ] [ 編集 ]
かっくんねぇねさま
めずらしい病気ですものね。人間でも難病指定のようですし。
クッシング病はわりと聞きますが、その真逆は少ないようなのです。

アジソン病は、症状が色々すぎてとってもわかりにくいみたいです。
私も アジソンは「食欲がなくなる、下痢をする、元気がない等々」が
主なのかなぁと漠然と思っていたので。。
らいちは、快食快便でしたから。

おかげさまで退院して、のんびりと過ごしています。
ありがとうございます。


[ 2013/06/03 10:01 ] [ 編集 ]
Ayumuさま
おかげさまで、らいちは無事に退院して
すこしずつ貧血も改善してきたようで
部屋の中をトコトコ歩いています。

じじに「母ちゃん、しっかりらいちを見るでつよっ!」って
言われているようで・・・しっかりしなくちゃなぁと思っています!
じじはらいちの心配をしているでしょうね~。

日向くん、心配してくれてありがとう!
おばちゃん メソメソ顔はらいちに見せないように
元気に笑顔で頑張るね。

またらいちに会ってやってね!!

ありがとうございます。

[ 2013/06/03 10:13 ] [ 編集 ]
拍手コメント『ぼ』さま
いつもじじやらいちのことを祈ってくださり
ありがとうございます。

おかげさまで、らいちは無事に退院することができました!

じじのことがあり、らいちのことも続いて
何かと心配はつきませんが 前を向いて進んでいきます。

それができるのも、らいちがそばにいてくれるからだと思います。
ありがとうございます。

[ 2013/06/03 10:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。