まいにちさんぽ ~じじとらいちも一緒~

じじは2013年5月に、らいちは2013年6月に本物の天使ちゃんになって、ふたり仲良くお空を駆け回っています。同年8月にシーズーこてつを保護団体HappyPawsさんより迎えました。

ぽーちゃんとこてつ

kotepo1.jpg


kotepo2.jpg


kotepo3.jpg



私がぽーちゃんのお世話をしていると こてちゅもそばにやってきます。


ぽーちゃんハウス(現在プラケース暮らし)にお顔を近づけて
くんかくんかと かほりを堪能♪
そして、ケース外から 前アンヨでちょいちょいっと・・・

ぽーちゃんはオモチャじゃないからねっ



こてつがぽーちゃんに近づくのは、私がそばにいるときだけ。
私がいなくてもイタズラしたりせず、とってもおりこうさんです
(実は 怖いのか?!)


ぽーちゃんはというと、余裕綽々であります

飛んだりしたら、たぶんこてつが追いかけるであろうからキケンなのと
闘病中で飛ぶの禁止なので ケース越しのみの対面です。

ぽーちゃんは「また もじゃもじゃっこかぁ~」とでも思っているのかな?
他の犬種だと どうなんでしょうね。





po 1


そんな女帝のぽーちゃんですが
実は、卵巣に腫瘍ができてしまいました。。

らいちが亡くなりすぐに元気がなくなってしまい
3月に大きな手術もしていたので 心配ですぐに鳥専門病院に予約を取り
連れて行き 病気がわかりました。

セキセイインコの卵巣は手術で取り除くには危険な場所にあるのと
ぽーちゃんはかなり高齢なので手術はできません。
お薬でコントロールしていっても 「あと一ヶ月くらい・・・」と宣告され 
「ぽーちゃんまで・・・」と、私の心はすっかり折れてしまいました。


po 2


エコー検査で、腫瘍のまわりにお水が溜まっているのがわかり
お水を抜かないと他臓器が圧迫されて苦しく、フンも出しづらいのです。
 
それから毎週の通院が始まりましたが 時々 お腹に針を刺して注射器で
抜かなければならない状態でした。

でも、それもぽーちゃんの小さな身体には負担で
どんどん元気も食欲もなくなって 一時期とても痩せてしまいました。

担当の獣医師も色々と工夫して ぽーちゃんの負担にならぬように
考えてくださり、抗生物質を変えたり 消炎剤を変えたりして
探ってくださって ぽーちゃんに合うものが見つかり 
今は隔週の通院で、針は刺さずにオシリ~お腹を上手に押してお水を
出してくださっています。
(インコさんの卵の出る穴と、フンの出る穴は近くにあります。
 ぽーちゃんは、卵の出る穴からお水が出ます。)

先生のお力添えと ぽーちゃんの生命力で
今は元気もすっかり戻っています・・・!

しかも、自力でも踏ん張って、お水を出すんです!
本当にすごい鳥さんです!!

ぽーちゃんとしては、いつまでたっても卵が産まれなくて
いつも大きなオシリを抱えているような・・・そんな感じなのでしょうね。


腫瘍は少しずつ大きくなってしまっているようだし
オシリも大きくて見た感じは痛々しいのですが・・・
長いプラケース暮らしで 足も少し弱くなってしまったけど




po 3



先日は楽しそうに水浴びもしていました


po 4


po 5

この後は ケースにカイロを貼って身体を温めて。



po 6


お水にはお薬が入っています。
キッチンペーパーをぐちゃぐちゃにして、ゴハン箱に入れちゃうのが
マイブームらしい。。



ぽーちゃんの頑張る命に救われました
元気でいてくれて ありがとうね、ぽーちゃん


長々とお付き合いくださり ありがとうございました。

[ 2013/09/13 11:20 ] ぽー&こてつ | TB(0) | CM(2)
ぽーちゃんも大変だったんですね。
卵巣に腫瘍ができて,それでお腹に水がたまってしまったなんて。
お腹も重いしおまけに便秘になってはきっと苦しかったでしょう。
でも、ぽーちゃんにあう薬が見つかって本当に良かったです。
自力で踏ん張って水を出すなんて,さすがは女帝ぽーちゃん!
水遊びをしてご飯も美味しく食べられるなんて,
ぽーちゃんパワーは人間もかなわないですね,
これからもぽーちゃんが毎日を楽しく元気に過ごせますように。
[ 2013/09/15 16:08 ] [ 編集 ]
naomikaさま☆
いつも温かい言葉をありがとうございます。

ぽーちゃん、腫瘍ができてしまったのは残念ですが
元気が戻ってくれたのはとても嬉しかったです。
お腹が重いのでバランスがとれないと危険なので
飛ぶのは禁止なのですが、数か月飛ばさなかったら
今は飛ぼうとしなくなりました。筋肉が落ちたのでしょう。
本当は思いっきり飛ばしてあげたいのだけど・・・
10年間、ほぼ毎日飛び回っていたし 鳥さんですものね。

元気に過ごしてくれることに感謝です。
[ 2013/09/16 10:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する